保管だけじゃない!倉庫業者が提供するサービス

倉庫業者が行うサービスとは

新しい商業施設と倉庫の関係

「倉庫」と聞くとどんなイメージが浮かびますか。
倉庫とは、工場製品や輸入品などを小売店に輸送するまでの一時保管場所のことです。
大きな建物の前には沢山のトラックが並び、忙しく荷物を上げ下ろししては出発していき、入れ替わりで新しいトラックがやってくる。
まさに物流の最前線にあるのが、私たちが持つ倉庫のイメージです。
しかし最近の倉庫業者は、ただ場所としての倉庫を貸し出すだけではなく、他にも様々なサービスを提供しているというのです。

ではいったいどのようなサービスを提供しているのでしょうか。
私たちが、倉庫業者の一般向けのサービスですぐに思い浮かぶのはトランクルームです。
倉庫の一角であったり、街角ではコンテナが並んでいたりしますが、それらはトランクルームと呼ばれ、企業や個人に貸し出されています。
トランクルームには、主に自宅で保管しきれない季節の品物や趣味の物が扱われています。
中には、オートバイのガレージとして使用できるものもあります。
最近では都心だけでもなく地方都市でもマンション暮らしが多くなり、収納に限りがあり物置などを設置することも難しいことから、こうしたトランクルームを利用する人が多くなっています。
規模の大小こそあれど、人の荷物を預かるのが倉庫業者の基本事業ですが、最近ではそれ以外のサービスを提供している業者が多くなってきました。
倉庫業者が行っているサービスとは、どんなものがあるのでしょうか。

↑ページの先頭へ