倉庫業者が行うサービスとは

倉庫業者とは

倉庫跡地の活用とは

古くから物流の中心である倉庫の多くは、かつての交通の要所である川や運河沿いに建っていました。
また地上でも幹線道路近くに建っていたりと、交通面で便利な立地にあります。
また、元々倉庫自体が大規模なものでしたから、その敷地も広大な面積になります。
その利点を活かして、近年では、廃業した倉庫の跡地をオフィスビルやマンション、ショッピングセンターなどに土地を貸し出し、不動産賃貸業を行っている倉庫業者が数多くあります。
倉庫業者のホームページを見ても不動産業を掲げている企業が多いです。
これは倉庫業者が提供しているサービスとは違うかもしれませんが、結果的に私たちの生活が豊かになっていると思えば、サービスの一環と入れてもいいでしょう。

古い倉庫を活用する

また、古い倉庫を取り壊して新しい建物を建設する一方で、横浜の赤レンガ倉庫や小樽運河煉瓦倉庫群のように、古い倉庫の建物をそのまま活かして、観光地や商業施設として人気になっているものもあります。
戦前の赤レンガの壁の倉庫はとても趣がありますし、観光やショッピングにと大勢の人が訪れる人気のスポットとなっています。
また、建物以外の敷地も広いので、イベント広場などもあり休日には賑わっています。
ショッピングセンター以外にも金沢や姫路のように博物館や美術館などに使用しているところもあります。
もともと品物も保管することに優れている倉庫の建物ですから、大切な歴史上の展示物や美術品などの保管などにも適しているのかもしれません。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ